戻る

Rails6.0


民泊サイトの構築 Rails6.0

  (0)
3,000円

タスク2-7   デバイス認証設定の修正

このタスクについて


タスクの内容を一部抜粋します。
プロジェクトを購入していただくとこのタスクの内容の全てを読みやすい表示で見ることができます。
プログラムコードが色分けされて見やすくなります。
プログラムコードに行番号が付きます。
本文が色分けされて見やすくなります。
そしてこのアプリケーションのフルコードをダウンロードすることが可能になります。




「app\controllers」フォルダに「registrations_controller.rb」ファイルを新規作成します。



app\controllers\registrations_controller.rb(新規作成したファイル)
 class RegistrationsController < Devise::RegistrationsController 

    protected 
    def update_resource(resource, params) 
        resource.update_without_password(params) 
    end 
end 



「config\routes.rb」ファイルの記述を以下のように追加更新します。


追加更新 config\routes.rb(6行目)
   devise_for :users, 
              path: '', 
              path_names: {sign_up: 'register', sign_in: 'login', edit: 'profile', sign_out: 'logout'}, 
              controllers: {registrations: 'registrations'} 



config\routes.rb
 
Rails.application.routes.draw do 

  # ルートを app\views\pages\home.html.erb に設定 
  root 'pages#home' 

  devise_for :users, 
              path: '', 
              path_names: {sign_up: 'register', sign_in: 'login', edit: 'profile', sign_out: 'logout'}, 
              controllers: {registrations: 'registrations'} 

  get 'pages/home' 

  # For details on the DSL available within this file, see https://guides.rubyonrails.org/routing.html 
end 



ユーザー編集ページを更新してパスワードのフィールドを減らします。
ユーザ情報を更新する際に今までは現在のパスワードを入力していましたが、今回の変更によりパスワード入力を省略できるようになっています。


記述更新 app\views\devise\registrations\edit.html.erb
(36~39行目の記述を削除しました。)
 
<section class="hero is-dark is-fullheight"> 
  <div class="hero-body"> 
    <div class="container"> 
      <div class="columns is-centered"> 
        <div class="column is-6-table is-6-desktop is-6-widescreen"> 
          <div class="box"> 
            
            <div class="field has-text-centered"> 
              <strong>ユーザ登録情報編集</strong> 
            </div> 
            <%= form_for(resource, as: resource_name, url: registration_path(resource_name), html: { method: :put }) do |f| %> 
              <%= render "devise/shared/error_messages", resource: resource %> 
              <div class="field"> 
                <%= f.label :氏名, class: "label" %> 
                <%= f.text_field :full_name, autofocus: true, autocomplete: "full_name", class: "input" %> 
              </div> 
              <div class="field"> 
                <%= f.label :メールアドレス, class: "label" %> 
                <%= f.email_field :email, autofocus: true, autocomplete: "email", class: "input" %> 
              </div> 
              <% if devise_mapping.confirmable? && resource.pending_reconfirmation? %> 
                <div>現在、確認を待っています: <%= resource.unconfirmed_email %></div> 
              <% end %> 
              <div class="field"> 
                <%= f.label :パスワード, class: "label"  %> <i>(変更しない場合は空白のままにします)</i> 
                <%= f.password_field :password, autocomplete: "new-password", class: "input" %> 
                <% if @minimum_password_length %> 
                  <br /> 
                  <em><%= @minimum_password_length %> 文字以上</em> 
                <% end %> 
              </div> 
              <div class="field"> 
                <%= f.label :確認, class: "label"  %> 
                <%= f.password_field :password_confirmation, autocomplete: "new-password", class: "input" %> 
              </div> 
              <div class="field"> 
                <%= f.submit "更新する", class: "button is-danger is-fullwidth" %> 
              </div> 
            <% end %> 
            <%= link_to "戻る", :back, class: "button is-fullwidth m-t-10" %> 
          </div> 
        </div> 
      </div> 
    </div> 
  </div> 
</section> 



この続きはプロジェクトを購入していただくことで見ることができます。
プロジェクトを購入していただくとこのタスクの内容の全てを読みやすい表示で見ることができます。
プログラムコードが色分けされて見やすくなります。
プログラムコードに行番号が付きます。
本文が色分けされて見やすくなります。
そしてプロジェクトを購入するとこのアプリケーションのフルコードをダウンロードすることができます。

まだレビューはありません。

民泊サイトの構築 Rails6.0

3,000円

Rails6.0で民泊サイトを構築します。
ホストは部屋を登録し、ゲストは宿泊予約できます。
ゲストはクレジットカードで支払いをし、ホストには料金の80%が自動で口座に振り込まれます。
Googleマップによる表示、AJAX検索、日付カレンダーによる予約ができます。
リアルタイムメッセージにより連絡がとれます。
予約確認メールの送信も可能。
写真のアップロード機能、アマゾンS3の利用方法も解説。
レビュー機能の実装方法解説。
フルカレンダー による予約管理。
HEROKUへのデプロイ方法を解説。
フルコードのダウンロード可能。

タスク数: 128