戻る

Rails5.0


民泊サイトの構築 Rails5.0

  (0)
4,000円

タスク5-6   Stripe決済

このタスクについて


Stripeのアカウントを取得

ダッシュボードで「公開可能キー」と「シークレットキー」をコピー

gem 'stripe', '~> 3.0.0'
gem 'rails-assets-card', source: 'https://rails-assets.org'

app\assets\javascripts\application.js

config\initializers\stripe.rb

app\controllers\users_controller.rb

config\routes.rb

app\views\users\payment.html.erb

app\controllers\reservations_controller.rb

まずクレジットカードを登録しないと予約ができないようにしています。
テストカードは番号「4242 4242 4242 4242」を使用して下さい。
他の入力は何でも大丈夫です。

カードを登録するとユーザテーブルの「stripe_id」にストライプのIDが入ります。

実際に予約するとストライプでテスト決済が確認できます。
ストライプのダッシュボードページで「支払い」を選択し、テスト決済を確認します。

まだレビューはありません。

民泊サイトの構築 Rails5.0

4,000円

民泊サイトを構築します。
ホストは部屋を登録し、ゲストは宿泊予約できます。
ゲストはクレジットカードで支払いをし、ホストには料金の80%が自動で口座に振り込まれます。
Googleマップによる表示、AJAX検索、日付カレンダーによる予約、フルカレンダーによる部屋管理ができます。
リアルタイムメッセージにより連絡がとれます。
予約確認メールの送信も可能。
写真のアップロード機能、アマゾンS3の利用方法も解説。
レビュー機能の実装、電話番号認証の実装方法解説。
HEROKUへのデプロイ方法を解説。
フルコードのダウンロード可能。

タスク数: 136