戻る

Rails5.0


民泊サイトの構築 Rails5.0

  (0)
2,000円

タスク3-10   アマゾンS3

このタスクについて


タスクの内容を一部抜粋します。
プロジェクトを購入していただくとこのタスクの内容の全てを読みやすい表示で見ることができます。
プログラムコードが色分けされて見やすくなります。
プログラムコードに行番号が付きます。
本文が色分けされて見やすくなります。
そしてこのアプリケーションのフルコードをダウンロードすることが可能になります。




アプリケーションをデプロイする場合レンタルサーバでは写真の保存ができません。
そのためアップロードした写真の保存先にアマゾンS3を利用する必要があります。


アマゾンS3のキーの取得方法は以下の手順でお願いします。
mrradiology.hatenablog.jp


記述追加 config\environments\development.rb(74行目)
バケット名、アクセスキー、シークレットキーはご自分のものを入れて下さい。
 
config.paperclip_defaults = { 
  storage: :s3, 
  path: ':class/:attachment/:id/:style/:filename', 
  s3_host_name: 's3-ap-northeast-1.amazonaws.com', 
  s3_credentials: { 
    bucket: 'ご自分のバケット名', 
    access_key_id: 'ご自分のアクセスキー', 
    secret_access_key: 'ご自分のシークレットキー', 
    s3_region: 'ap-northeast-1' 
  } 
} 



config\environments\development.rb
 
Rails.application.configure do 
  #画像アップロード 
  Paperclip.options[:command_path] = "C:\Program Files\ImageMagick-7.0.10-Q16;C:\Program Files (x86)\GetGnuWin32\bin" 
  # Settings specified here will take precedence over those in config/application.rb. 
  # In the development environment your application's code is reloaded on 
  # every request. This slows down response time but is perfect for development 
  # since you don't have to restart the web server when you make code changes. 
  config.cache_classes = false 
  # Do not eager load code on boot. 
  config.eager_load = false 
  # Show full error reports. 
  config.consider_all_requests_local = true 
  # Enable/disable caching. By default caching is disabled. 
  if Rails.root.join('tmp/caching-dev.txt').exist? 
    config.action_controller.perform_caching = true 
    config.cache_store = :memory_store 
    config.public_file_server.headers = { 
      'Cache-Control' => 'public, max-age=172800' 
    } 
  else 
    config.action_controller.perform_caching = false 
    config.cache_store = :null_store 
  end 
  # Don't care if the mailer can't send. 
  # trueに変更 
  config.action_mailer.raise_delivery_errors = true 
  config.action_mailer.perform_caching = false 
  # Print deprecation notices to the Rails logger. 
  config.active_support.deprecation = :log 
  # Raise an error on page load if there are pending migrations. 
  config.active_record.migration_error = :page_load 
  # Debug mode disables concatenation and preprocessing of assets. 
  # This option may cause significant delays in view rendering with a large 
  # number of complex assets. 
  config.assets.debug = true 
  # Suppress logger output for asset requests. 
  config.assets.quiet = true 
  # Raises error for missing translations 
  # config.action_view.raise_on_missing_translations = true 
  # Use an evented file watcher to asynchronously detect changes in source code, 
  # routes, locales, etc. This feature depends on the listen gem. 
  # config.file_watcher = ActiveSupport::EventedFileUpdateChecker 

  config.action_mailer.default_url_options = { host: 'localhost', port: 3000 } 

  #Gメールの設定 
  config.action_mailer.delivery_method = :smtp 
  config.action_mailer.smtp_settings = { 
    address: "smtp.gmail.com", 
    port: 587, 
    enable_starttls_auto: true, 
    authentication: "plain", 
    user_name: 'win.rails.learn@gmail.com', 
    password: 'vusopllqzbyvvahk' 
  } 

  #アマゾンS3 
  config.paperclip_defaults = { 
    storage: :s3, 
    path: ':class/:attachment/:id/:style/:filename', 
    s3_host_name: 's3-ap-northeast-1.amazonaws.com', 
    s3_credentials: { 
      bucket: 'ご自分のバケット名', 
      access_key_id: 'ご自分のアクセスキー', 
      secret_access_key: 'ご自分のシークレットキー', 
      s3_region: 'ap-northeast-1' 
    } 
  } 
end 



記述追加 GemFile(72行目)
gem 'aws-sdk', '~> 2.8'



この続きはプロジェクトを購入していただくことで見ることができます。
プロジェクトを購入していただくとこのタスクの内容の全てを読みやすい表示で見ることができます。
プログラムコードが色分けされて見やすくなります。
プログラムコードに行番号が付きます。
本文が色分けされて見やすくなります。
そしてプロジェクトを購入するとこのアプリケーションのフルコードをダウンロードすることができます。

まだレビューはありません。

民泊サイトの構築 Rails5.0

2,000円

民泊サイトを構築します。
ホストは部屋を登録し、ゲストは宿泊予約できます。
ゲストはクレジットカードで支払いをし、ホストには料金の80%が自動で口座に振り込まれます。
Googleマップによる表示、AJAX検索、日付カレンダーによる予約、フルカレンダーによる部屋管理ができます。
リアルタイムメッセージにより連絡がとれます。
予約確認メールの送信も可能。
写真のアップロード機能、アマゾンS3の利用方法も解説。
レビュー機能の実装、電話番号認証の実装方法解説。
HEROKUへのデプロイ方法を解説。
フルコードのダウンロード可能。

タスク数: 136